悪徳業者に騙されたら

1人で戦わない

1人で戦おうとしても返り討ちにあってしまいますので相談をすることが大切です。

助けてくれる人に相談する

どんなに注意を呼びかけたとしても悪徳業者に騙されてしまう人は後を絶ちませんよね。

必ず悪徳業者が存在をする限り一定数騙されてしまう人も出てくるわけです。騙されてしまったらもう諦めるしかないのでしょうか?

そんなことはありませんよね。確かにこれまに費やしてきた時間や労力は無駄に終わってしまうかもしれませんが、使ってきたお金だけは取り返せる可能性があるかもしれません。

悪徳業者に騙されたらどうしたらいいのかを紹介していきたいと思います。

まず最初に騙されたと気づいたとしても1人で戦おうとは決して思わないことです。利用者は騙されてしまったことが恥ずかしくて1人で悪徳業者と戦おうとしてしまいがちです。

悪徳業者はこれまでに何人も騙してきたプロなわけです。利用者がどんなことを言ってくるのかなんて全てテンプレート化されているわけで、利用者も法律などを出されて言いくるめられてしまって泣き寝入りするしかなくなってしまいます。

そうではなくて少しでも多くの味方をつけることが大切なのです。

まずは生活消費者センターなどに相談をしてどうすればいいのかを聞いたり、時に悪徳の出会い系サイト弁護士に相談をしたりとやりようはありますよね。

少しでも多くの味方をつけて団体で戦うようにしましょう。

何十人も何百人も騙されてきているわけですから誰にでも騙されてしまう可能性があるわけですからそこで恥ずかしいと思ってはいけません。

相談をすることが大切です。

↑ PAGE TOP