出会うための流れ

一つ一つを丁寧に

慌てず確実にやれば迷うこともないです。

基本に沿って進もう

出会い系サイトを利用したことがないという人はなかなか全体像を見れずに焦ってしまったり、会いたいという一心で自己中心的な行動をしてしまって相手から嫌われてしまって自滅をしてしまうという人が結構多いです。

大切なのはピンポイントを見るのではなくて全体をみるということがとても重要になってきます。そこで出会い系サイトを流れというのをここで紹介していきたいと思います。

まずはじめに出会い系サイト選びですよね。ここが一番疎かにしてしまいがちでサイト内で頑張ろうとする人が多いのですが、実は一番時間をかけてじっくり調べて自分が自信を持って利用できる優良サイトを選ぶようにしないといけないのです。

結局適当に選んで悪徳業者を選んでしまったほうが時間も手間もお金もかかってしまいますので登録するときは何日かけてもいいので納得するサイトを選びましょう。

次に登録がすんだらすることはプロフィール画面の作成です。これも適当にやってしまうかもしれませんが、自分が相手と仲良くなりたいと思ったときに相手の何を見ますか?プロフィール画面ですよね。それは相手も全く同じでプロフィール画面を見て返信するかしないかを判断しますので必ずプロフィール画面は充実させておきましょう。その時どのようにしてプロフィール画面を作成していいかわからないという人は自分が色々な人を見ていってそこで見やすいとか趣味が一緒だなと思ったら自分の中に書き込んでいけばいいのです。

相手の探し方ですが、これはとにかく質よりも量でとにかくたくさんの人とメールをやりましょう。いきなり出会える人もいますが、中には異性に慣れていないのでなかなかうまくいかない人もいますので経験値を増やすという意味でたくさんの人とメールをしましょう。出会い系サイトでは何十万人もの人が利用しているのでわざわざ一人に絞る必要はありません。

そして気の合う人を見つけたら次にデートに誘いましょう。ある程度仲良くなってきたら勇気を持ってデートに誘いましょう。いきなり初対面の人と長々と話すのは相手も負担にかかりますので最初は2・3時間お酒を楽しんだりするだけでもいいでしょう。

その時に初デートのときは安くてもいいのでとにかく新品の服装で行きましょう。心を開きやすい相手というのは清潔感のある人に開きやすいです。清潔感が出やすいのは新品の服ですのでとにかく新しい服装で会いましょう。

そこで2・3度デートをしたら告白です。相手の目を見てしっかりと後悔のない真剣な思いをぶつけましょう。相手からオッケーを頂いたら付き合うことになりますよね。

これが出会い系サイトの全体の流れです。

↑ PAGE TOP