短い時間でも会う

会うことを優先

1時間だろうが30分間だろうがとにかく会って話すことが大切になります。

気まずくならないで済む

出会い系サイトでコミュニケーションをとって仲良くなったから相手に会いましょうと誘ったら相手も会いましょうといってくれたら嬉しくてテンションが上がると思います。

しかし、意外と会う約束は出来ても会うことに至らないというケースがあります。それはスケジュール調整です。

会いたくても会う日が合わなかったり、お互いにデートをする時間がないという人もいますよね。

もともと休みの日が合わないということでせっかく盛り上がっていたのにも関わらず結局スケジュール調整がうまくいかなくて話が流れてしまったということがあります。

せっかく盛り上がっていたのが会う日が決まらずに終わってしまったということがないようにしたいですよね。

だからこそデートの日を作ってもらうのではなくて少しの時間でもいいので短い時間でも会うということを心がけましょう。

デートの約束となったら1日空けなくてはいけなかったり半日空けないということで忙しい人は中々時間が作れないという人もいるでしょう。

だからこそ1時間や30分だけでもいいので時間を空けてもらうということをしてもらいましょう。30分だったら仕事終わりにちょっとコーヒーを飲んだり食事をすることだって出来ますよね。

自分が次の日休みだったら相手の都合の良い場所までいくのでそこで会って顔だけでも合わせて話してみませんか?って誘ってみましょう。

また短い時間だったら最初の初対面では会話もぎこちなくなってしまいがちですが、1時間程度ならばスムーズに会話をして楽しい時間のまま終えることが出来ます。

まずは会うことだけを意識するようにしてください。

↑ PAGE TOP